トップページ >  粉末コラーゲンの『使い方』 >  手作りジュース(美肌)への使い方

手作りジュースのレシピ【 美肌ジュースに粉末コラーゲンを】

ミキサーを使う人におすすめな使い方

野菜や果物は美肌成分がたっぷりでもあり
コラーゲンと相性の良い栄養素の宝庫でもあります。

ココで紹介する手作りジュースにはどれも 美肌に良い栄養素+コラーゲンの体内生成を促進するビタミンCが含まれています。


【手作りジュースのメリット】

サプリなどの合成ビタミンCなどとは違う、質の良い天然ビタミンCやビタミンB群を摂取することができます。 しかも、熱に弱い『天然ビタミンCやビタミンB群』を過熱で壊さず、市販のジュースにはない豊富な食物繊維を摂ることができます。 さらにミキサーで繊維を微細化すると消化吸収がとてもよくなります。


【皮膚の脂肪分泌を整えるジュース】
材料
ニンジン中1本・セロリ1/3本・リンゴ中1個・レモン1/4個
ビタミンAが豊富。脂肪分泌を調整する働きで 化粧崩れや吹き出物を防ぎます。(2.3日に1回)


【皮膚の抵抗力を向上させるジュース】
材料
にんじん1/2本・トマト1個・セロリ30g・グレープフルーツ1個
カロチン、ビタミンB6、ナイアシン、 クエン酸などの相乗効果で抵抗力アップさせます。


【コラーゲン体内生成を促進! ビタミンCたっぷり】
材料
レモン1個・オレンジ1個・はっさく1/3
やや酸っぱいジュースですがダイエットにピッタリ。


【むくみによい利尿作用や便通にも良いジュース】
材料
キャベツ150g・セロリ30g・レモン中1/4・リンゴ1個
新陳代謝を高めスリムなスタイル作りにも役立ちます。


【血色を高め 肌の若々しくするジュース】
材料
薄切りバナナ中1/2本・柔らかく茹でた黒豆カップ1/4・レモン汁1/4個分・はちみつ小さじ2杯
貧血予防にもなる高タンパク質なジュースです。


【美白作用もあるビタミンC豊富なジュース。】
材料
リンゴ中1/2個・キウイフルーツ中2個・キャベツ150g
シミ・ソバカスの原因をビタミンCで抑制


以上、普段の何気ない食材が 【天然の美肌成分入りのコラーゲンドリンク!】 に生まれ変わります。


他にも好みの味に合わせたり 冷蔵庫にあるものを混ぜてアレンジするのも良いと思います。 合成栄養素ばかりの色々な栄養素を凝縮させた 美容サプリよりも効果を発揮させる可能性大です。

普段、ミキサーを使う人は是非試してみてください。

ミキサーが家に眠っている人も、 冷蔵庫の余り物がある時にでも気が向いたら やってみるのも良いと思いますよ。


ミキサーを使わずフルーツに混ぜるやり方としては、 あんみつを作りフルーツ缶詰を使って そのシロップに粉末コラーゲン(無味無臭)を入れるのも良いと思います。 もちろんミキサーを使っての手作りがいいですが、こんな方法もあります。


※野菜や果物の皮や芯があるものは取り除いき、適当な大きさに切ってミキサーにかけてください。味付きの粉末コラーゲンの場合は飲みにくい味になる可能性がありますので様子を見ながら混ぜてみてください。無味無臭の場合は全く問題ありません。

粉末コラーゲンを目的別で選ぶなら

価格の安さで選ぶ

低価格で維持費の負担が減れば金銭的に継続しやすくなります。だからといって、品質が悪くてはいけません。ココでは高品質なのに低価格な粉末コラーゲンを紹介します。

飲みやすさで選ぶ

まずくて飲みたくない!と思うような味では長続きしたくなくなります。ここでは、毎日使っても全然平気な飲みやすい粉末コラーゲンを紹介しています。


コラーゲン純度100%で選ぶ

コラーゲンのみでも粉末なら大丈夫!余計なモノを混ぜていない、 安全性の高い無添加コラーゲン100%を中心に紹介しています。

低分子コラーゲンで選ぶ

吸収性の良い低分子コラーゲンが主流になっています。その中でも、分子量や価格が優れている低分子ペプチドの粉末コラーゲンを紹介しています。



月人気ランキング

高品質で無添加の低分子コラーゲンが今だけ激安キャンペーン中!

肌から直接浸透するレベルの他ではないほど超低分子化された粉末コラーゲン

高純度なヒアルロン酸と低分子コラーゲンを一緒に摂取できる